わたしが去年買ったCDで一番よかったアルバムはトリプルファイヤー

年が明けたので本年もよろしくお願いします。2017年1月1日の月はいつもより相対的に大きいそうで、撮りました。さて、今年はのっけからデリケートな人間関係の問題を扱っていこうと思います。みなさん、音楽聴いてますか。いいアーティスト見つけると友人に勧めたくなるのが文化的な人間の本能のひとつとされていますが、このアーティストいいよ!って勧めても歳をとるごとに年々ウザがられたりしませんか。視聴すらしないのが当たり前くらいです。歳をとるとみんな、こうなっていくのでしょうか。あるいはみんなJ-POPばっかり聴いていた90年代のあの頃から音楽の多様性が広がってきたことを喜ぶべきでしょうか。

本日は珍しく写真を載せずに音楽の話を。僕は世界の国々でどこが好きか、どこに住みたいかと尋ねられたら、それはもうアイスランドと答えるくらい行ったこともないくせにアイスランド好きなので
先日、僕が独断でセレクトした「これだけ押さえとけアイスランドミュージック」では独断で聴きやすい曲、アーティストをセレクトしてみましたが、今日は少しだけマニアックな選択をして紹介した
前回から少々間が空きました。アイスランドの音楽ってなんでこんなに琴線に触れるのか、全く不思議です。早く来い、と呼ばれているようです。3回目となる今回の更新で一応、アイスランド音楽の

かつて高校生の頃、僕が友人から聴かされたMD(ミニディスクの略)、それはWEEZERの1stアルバムでした。その時の衝撃たるや。そのときの感動をまた味わいたいから、僕は人に勧められた音楽を少なくとも視聴はしますよ。いつもはアイスランド音楽中心に聴いている僕ですが、ここ1.2年で勧められてよかったなあと思ったのは『馬喰町バンド』あとはFBで流れてきた『ロットバルトバロン』です。割と間口広い方だと思うんですよ。なのでどんどん僕に勧めてください。あと、それなのでたまには僕のいいと思うアーティストも聴いてくれ、というのが今日の主題です。ブログのタイトルにもあるとおり、昨年、2017年に買ったCDの中で一番よかったアルバム、それは…

トリプルファイヤー

トリプルファイヤーのCD買った

tobitsuさん(@tobitsu)がシェアした投稿 –

トリプルファイヤー。これが2017年で買ったCDで一番、というか、2017年に買った唯一のCDです。月額聴き放題のカバー範囲が十分に充実してるので…

せっかくなのでこのバンドのオススメレビューをします。まず、一番に目に入るバンド名が小学生の考える必殺技っぽいのが特徴。しかし、実際に曲を聴き、歌詞を読むと違うのがわかります。これは青春ロックです。個人的には、主に、大学生の頃を思い出します。ここまで読んだのならグタグタ言わず下に貼ったyoutubeを見るか、戻るボタンをクリックしてこのページから離脱するかのどちらかにしてください。このトリプルファイヤーという最高なネーミングも実は小学生が考えそうな名前を大学生がサークルバンドで考えた、というのが正しいはずです。なお、個人的には『次やったら殴る』という曲を聴くと中高生時代の自分がフラッシュバックされて心が痛いです。

今ここを読んでいるということは上のYouTubeを観て、ボーカルに衝撃を受けていると思います。僕も最初はそうでした。しかし何度も何度もこのバンドを聴くと「あれ、実はこのバンドを引っ張ってるのはギターのリフじゃね」と思い始めるはずです。その後、また何度も何度も聴き続けるとベース、ドラムじゃね、とも考えだします。一周回って、ボーカルのよさに改めて気づきます。そう、これは王道のバンドの流れなのです。ここまで読んだのならばせっかくなので名前だけでも覚えてYouTube動画を見て帰ってください。

『カモン』も名曲です。

 

2018-01-01 | カテゴリー 日記 | タグ

スポンサーリンク