家族の日

おとといの夜、知り合いのパラパラ漫画作家のtamaxさんのツイートをみて、昨日は娘とふたりで東京拘置所でデートしてきました。

ツイートの通りですが、東京拘置所で年に一度、一般人が拘留されなくとも入ることができる拘留展が催されるのです。朝早起きして綾瀬駅まで。様々なお店が出店しています。一般企業も出店しているのが面白いですね。あとは全国の刑務所での作業品も買えたりするのですが、時々新宿の地下でも売っているので今回は荷物にならぬよう、見ただけにしました。目玉のひとつといってもいい、拘置所のカレーを食べたかったのですが、長蛇の列で諦めました。親族の弁護士に聞くと、拘置所も昔はまずい飯だったらしいのですが、最近ではそうでもないらしいです。

自衛隊の戦車に乗る機会があったり、パトカー、白バイにも乗りました。午前9時30分からテープカットとのことでしたが、その前から入場はできましたし、早い時間から混雑していました。ベビーカー必死。

金魚すくいならぬ、おもちゃすくい。ポイの破けにくさが良心的です。ここでもらったアヒルが昨日から娘の中でマイブームです。

個人的にはSECOMの警備用ドローンを生で見られたことにテンションがあがりました。プロペラが下向きについています。安全性が高そうです。SECOMだけに。カメラも複数ついていますね。

午後はその足で病院に行きました。妻が先日第二子を出産し、昨日、無事退院になりました。写真は初めて顔を合わせた姉妹です(入院中、未就学児童は病室立ち入り禁止のため)。初対面の妹にアヒルを自慢する長女。その後、自宅へ帰り、一週間、長女と二人暮らしで荒れた家を早速妻が掃除したり、次女の生活空間をつくったり、夜は妻のご両親と妹が多忙の中、お祝いに来てくださるなど、家族の一日でした。しかし、こういう機会でご馳走してもらうと、遠い将来、娘が結婚したときなどにもお祝いをポンと出せるくらい稼がないとなあと思ってしまいますね。

2017-10-01 | カテゴリー 日記 | タグ