NDフィルターの実践

日本海十六羅漢

実家から本日帰らせていただきました。東京はビルがたくさんありますね。帰省前にNDフィルターについて書きましたが、語るより撮ったのを見せろという自省のもと、今回の帰省中に撮影したものを載せます。シャッタースピードは約60秒。1/60秒ではないです。60秒間、シャッターを開きっぱなし。こういうことがNDフィルターを使うとできるのです。カメラ側では30秒までしか制御できないのでバルブモードで撮影し、1分を手元のiPhoneで測ってました。なので、『約』60秒です。日本海の荒波が絹のように写ります。印象操作だ!という批判は甘んじて受け入れましょう。

星野撮影

NDフィルターは使っていませんが、星も撮影しました。あまり晴れの日が少ない地方なので雲が少ない日があってよかったです。こちらも30秒の露光ですが、100%に拡大すると星が少し動いているのがわかります。地球が動いているのを感じます。星を点として写したい場合は特殊な機材を使わない限り、長時間の露光は推奨されません。久しぶりに夜の屋外にしばらくいると目が慣れてきて星の明かりがよくわかる、という体験をしました。

2015-09-22 | カテゴリー 写真 | タグ