森林限界、マジ限界って思ってませんか?

人生で初めて富士山に登りました。クルマって便利ですね。樹海いったり、うどん食べたりしました。

これ以上樹木が生えない森林限界ってあるじゃないですか。あれって、少しずつ限界の標高があがってるってその道の友人に聞きました。最初は「ああ、地球温暖化だからな、大事な地球は守らんとな」と思ってたけど、理由はどうもそうではないようです。つまり、何が言いたいかというと、自分自身の可能性に自分で限界を設定してませんか、ってことです。そういう大切なことを大自然に教わった1日なのかもしれません、後から考えてみると。あとドローンを飛ばして撮影もしました。富士山の澄んだ空気の中、ハンドスピナーを気持ち良く回せたのもいい思い出です。