夏はものくろ

_DSC7148

夏はモノクロ。強き日射しが陰落とし。明暗対比またいとおかし。

というわけで最近はモノクロで撮ることが多いです。カラーやRAWで撮って後でモノクロにしたほうが諧調はきれいになる、とは言われていますが、それだと撮ってるときがイマイチ乗り切れません。僕はモノクロで撮りたいと思ったら撮影時にモノクロ設定にしてしまいます。別に夏だからモノクロにするのではないのですが、敢えて言うならばここ暫くカラーをメインで撮っていた反動です。今のところその程度です。モノクロに向いた写真とか、なんでこれカラーで撮らなかった、というモノクロ写真はありますが、そういうとこで難癖つけられるのはデジタルのよいところですね。

この写真は現在会期中の手づくり本フェアでインスタレーション用にフィールド音を採取しに久しぶりに海に行ったときに撮りました。久しぶりと言っても、一ヶ月とかそこらなのですが、冬とはもう景色が変わっていて驚きました。後日談的な意味でモノクロにした、という後付けの理由もいいですね。ここで採取した音は残念ながらNGでしたが、全部で4箇所分の環境音が入ったCDは展示中の2冊の本のうち、デラックス版のほうにもついてきます。作業用に快適ですよ。

2013-06-10 | カテゴリー 写真 | タグ