イモリのアクアテラリストがコケリウムに手を出したようです

瓶の中にで苔で構成した空間を作りあげる、コケリウムっていうらしいですよ。湿度管理的にもガラス瓶は何かとちょうどよいそうです。そのワークショップに参加してきました。主催はアクア関係では都内有数のアクアフォレスト新宿店。僕もイモリの水槽や水草を買っています。いつも大変お世話になっています。

苔の生態から種類毎の特徴など、学ぶことができ、あっという間の時間でした。管理方法やトリミングなどもプロのレクチャーを受けることができました。

ほんで初めて作ったコケリウムがこれ。手順をしっかり踏めば作り上げるだけは意外に簡単なのですね。いつか行っただろう記憶の彼方の山の中のコケと岩のある風景をイメージしました。

ほんで家に持ち帰ってイモリのフィギュアを入れて完成(その後、娘がなぜか怖がったので別のフィギュアを検討中です)。作る手順は水槽の立ち上げのノウハウにも似ているところが多く、下地のソイルを敷くにも奥行きをつけるために手前低く、奥高くに斜めに敷くとか、岩を置くとか。とりあえず、家の水槽に近くに置くのでイメージの近い岩を選んで立ち上げました。

実は今度、イモリのアクアテラリウムに展開したいと思って計画中です。

2017-02-26 | カテゴリー 日記 | タグ