写真集のコンセプトを発表いたします。展示、もう今週からでした。

手作り 本

こないだまで個展やってたと思ったら、あっという間に次の展示が始まります。写真集をつくりました。前回の記事でも書きましたが、これまでのベスト盤的な一冊です。

テーマは「J-POPのベスト盤CD」。特に活動が終わったアーティストでもないのに勝手にレコード会社との契約でアーティストの意思とは無関係にベスト盤を出されてしまった、という悲しいお話を耳にしたことがある人も多いと思います。それです。僕もこれを作ったから写真を撮るのを止めるわけではありません。でも、先日の個展が気づくと2010年の秋から約5年半ぶりだったという事実を鑑みて、ではその間の自分の変遷を振り返ろうか、というコンセプトなのです。「J-POPのベスト盤CD」との違いは本は僕の意思でつくったというところです。僕には所属するレコード会社がありませんから、勝手にベスト盤を出されるということはありません。あえて言うならば僕自身が僕のレコード会社で、レコード会社たる僕は僕をマネジメントしてこの人生を歩んでいくわけです。

この5年間の細かいことを書いていくとここでは書ききれないのですが、その代わり、写真集の中にエッセイを書き下ろしました。ぜひ、会場で本を手にとって写真とともに文章でこの5年間を追体験してもらえればと思います。このように、ベスト盤の対象期間を新たに文章で振り返るという試みも「J-POPのベスト盤CD」というテーマに沿っています。よくベストアルバムにはバンドメンバーのこれまでを振り返っての対談やら、音楽評論家が書いた文章などが歌詞カードについてくるイメージがありますが、そんな感じです。ベスト盤のCDアルバムって昔からのファンにとっては全部音源もってるし、一枚ずつのアルバムのような世界観がないので敬遠されがちで、そのアーティストの新参ファン向けって感じですが、僕の本の場合はそんな昔からの熱烈なファンはいないので皆さん楽しめるはずです。

写真集は最近オシャレで流行っているということで縦長なものにしてみました。どうですか、オシャレでしょう。実はこれも細かいところまで詰めてます。本を開いてもらうとわかるのですが、上下2段の構成になっています。なので、1ページはこの縦の長さの半分です。そして、この縦のサイズはデジタルカメラや昔の大判カメラであるようなアスペクト比の4:3のサイズになっています。そして、ページを見開きにすると35mmフィルムのアスペクト比である3:2になります。この縦長のサイズにも理由があるのです。オシャレ!

在廊はいつもしているわけではないので、事前に連絡をもらえると助かります。最後に、写真集のタイトルですが「The very best of」です。上の写真に本の表紙が写ってるのですでに書いてますけどね。J-POPのベスト盤CDにありがちではないでしょうか。

Book

MOTOYA Book・Cafe・Gallery

〒151-0061 東京都渋谷区初台2-24-7

2016 / 6 / 1 wed. ~ 6 / 25 sat.  ※月曜・火曜 お休み
13:00~20:00 6/11(土)12(日)は17時から 入場は閉館の30分前まで

アーティスト フォトグラファー デザイナー イラストレーター たちの・・・

 なにか が PLUS された 本

あなたの大切な一冊となるお気に入りを探しにいらしてください。

「Book」は、今年で8回目を迎えるアーティストブックの展示販売イベントです。
今年より名前を改めて、新たにスタートしました。
本好きの方に、今までより一層愛されるイベントとなるよう、充実していきますので、楽しみになさってください。

■ 出展者 ■

(50音順)

会期は6/25(土)までですが、6/26(日)に作家Dayとして作家が多く在廊している日があります。この日も来場いただけますので、ぜひご検討ください。

作家DAY
6月26日(日)13:00〜17:00
入場料(チケット制):¥500
※¥500のチケットは、ドリンクや作品の購入にご利用いただけます。

作家も多く在廊しています。
交流の場として、お楽しみください。
※混雑時は、お席がご用意できないこともあります。ご了承ください。

2016-05-29 | カテゴリー 日記 | タグ