MoMAで買った歯がため

歯固め

休日の表参道は非常に混みますが、表参道ヒルズを始めとした大きめの商業施設のホスピタリティの高さに驚きました。子どもを連れてどこまで出かけられるか、というのは狭い日本社会では大事なことだな、と感じています。そう考えると、地方の大型ショッピングモールしか地方の家族連れが行くところがない、というのは自然の流れなのかもしれません。大型ショッピングモールの至れり尽くせり具合はすさまじいですからね。

娘は5ヶ月になり、ハイハイの姿勢はとるのですが、なぜか後退を先に覚えてしまい、前進することを否定する子どもになったら困るなあと頭を抱えております。今日はそんな娘が健全に成長することを願い、妻が美容室に行っている間に無断でMoMA SHOPでオモチャを買い与えました。上の写真の歯がためがそれです。驚きのデザインです。まさかオレンジが茎らしきものから生えているとは。娘が誤った知識を基に育たないことを願うばかりです。このインパクトはマグロは切り身の状態で海を泳いでいるようなものです。オレンジ部分と茎らしきものの部分が微妙に違った素材になっていることがポイントで、どっちを噛んでも大丈夫なものになっていました。早速それを娘に与えたところ、生餌を与えたときのイモリを彷彿とさせるテンションで喰らいついていました。よだれもダラダラ垂れ流し状態。さすが世界のMoMAデザインです。

もうひとつ、レインボースティックというものを買ってみたのですが、こちらは僕が遊んでいて楽しく、娘が持つと10秒で壊しかねないものだったので、もっぱらあやすためだけに使っています。しかし、この遊具は非常に奥が深そうなのでまた後日、レインボースティックだけのブログを書きたいと思います。

2015-09-07 | カテゴリー 日記 | タグ